もしも事故や交通違反を起こしたときは

事故、故障、交通違反について

故障の場合

  1. ご利用中に車両の不具合や故障が発生した場合は、直ちに走行を中止しウォッシュラインレンタカーへご連絡ください。(営業時間外はロードアシスタンスサービスへご連絡ください)
  2. 不具合がありながら、無理に走行したことによって走行不能になった場合、修理費用がお客様負担となりますのでご注意ください。(レンタル中の車両管理者はお客様です)
  3. ロードアシスタンスサービスによる救援を365日24時間承ります。有償・無償サービスがございます。詳しくは契約時にお渡しするパンフレットをご覧ください。無料レッカー急行サービス(※下記欄御覧ください)
  4. ウォッシュラインレンタカーには、事故・故障損害付随費用補償特約が附帯されています。ロードアシスタンスサービスで自力走行可能にならない場合、臨時宿泊費用、臨時帰宅・移動費用が限度額の範囲で補償されます。詳しくは契約時にお渡しするパンフレットをご覧ください。

※3.に関する事項記載

  • 60Km以内の修理工場にけん引、搬送
  • 無料クイック修理サービス
  • バッテリーあがり、スペアタイヤ交換、ガス欠、キー閉じ込み
  • 30分以内の応急作業(自力走行不能となった場合)

事故の場合

  1. 負傷者の救護と安全確保をしてください。119番通報をお願いします。
  2. レンタカーを安全な場所へ移動してください。
  3. 警察へ事故発生の110番通報をお願いします。(届出)
  4. 届出後、交通事故証明書を取得する手続きをお願いします。
  5. 事故発生時間、住所、信号、標識、道路幅の確認をお願いします。
  6. 相手の住所、氏名、電話番号、車種、登録番号(ナンバー)を控えてください。

*事故現場で相手側と示談しないでください。保険補償制度が適用できなくなります。
*キズ・ヘコミの大小、相手の有無に関わらず事故扱いになりますので、すべて警察に届出をしてください。
*事故が発生した時点でレンタカー貸渡契約は終了となります。

交通違反の場合

違法駐車は短時間でも取締りの対象になります。

ご利用期間中に放置車両の確認標章が添付された場合は、下記の対応をお願い致します。

警察からウォッシュラインレンタカーに連絡が入り次第、お客様へご連絡致します。

  1. 確認標章に記載されている警察署に出頭してください。
  2. 所定の手続きと反則金などの支払いをしてください。
  3. 反則金の支払い完了後にレンタカーを返却してください。
  4. 返却の際に交通反則告知書と領収日付印のある納付書・領収証を確認させて頂きます。

注・反則金の納付が確認できない場合は、駐車違反違約金25,000円をお支払い頂きます。

注・後日、交通反則告知書と領収日付印のある納付書・領収証をご提示頂ければ、違約金をご返金致します。


屋号 ウォッシュライン レンタカー

所在地神奈川県相模原市南区東林間6丁目1-25

代表取締役 木俣 仁臣

レンタカーご予約方法 電話予約 0120-78-4341

料金等 別途 料金ページ掲載

ウェブサイトURL: http://wash-linerentcar.sblo.jp/

 

ページの先頭へ